Sponsored Links

埼玉県さいたま市のカラオケ店で、

女子高生に現金を渡してみだらな行為をしたとして、

警視庁は児童買春の疑いで50代の高校教師の男を逮捕した

ニュースが流れています。

海老原忠智とはどんな人間なのでしょうか?

海老原忠智と女子高生はどのように出会ったのか

そのあたりを深掘りしてみたいと思います。

海老原忠智51歳

県立古河第一高校の教師

担当科目ははっきりとしていないが、

生徒の下ネタには声を荒げておこるタイプらしい。

 

お前が言うな!

 

ですね。

 

逮捕容疑

逮捕容疑は2月23日、ツイッターを通じて知り合った、当時16歳の女子高生が18歳未満であることを知りながら、現金1万6千円を渡してさいたま市内のカラオケ店でみだらな行為をした疑い

・麴町署員がインターネット上でこの女子高生が援助交際の相手を探すような内容の書き込みをしているのを見つけて事情を聴き、発覚した

出会ったTwitterアカウント

正直見つけられないものだと思っていましたが、

 

驚きました。

たくさんの可愛い女の子がオープンに出会いを求めています。

 

https://twitter.com/hashtag/援◯(伏せ字は想像で入れてください)

 

男性職員が罰せられるのは当然ですが、

このたぐいのアカウントをここまでオープンに放置している

運営にも問題があると思います。

Sponsored Links

 

小遣い欲しさや出会いを求めて遊び感覚で

こういうアカウントを作ることは本当に危険です。

犯罪に巻き込まれてからでは遅いですからね。

 

しかし出会い内容があまりにも

ストレートな言葉で驚きました。

伏せ字とかないんですね。

 

気になる動き

警察が「サイバーパトロール」で女子高生の援助交際を呼び掛けている

不審なツイートみつけ事情を聴いたところ、海老原忠智容疑者の児童買春が発覚しました。

 

ということですが、何度もいいますが、

めちゃめちゃ不審なツイートだらけです。

これはある意味、前から海老原忠智を泳がせていた可能性があるかもしれません。

なぜなら海老原忠智容疑者は過去にも似たような出会いを繰り返しているという情報があります。

 

今回最もニュースとして報道してインパクトのある相手を選んだのではないかという

気がしています。

 

さいごに

県立古河第一高校の教師海老原忠智51歳に

家族がいるのかはわかりませんが、

現金一万六千円で人生を棒にふった形となりました。

学校側の対応としては辞める方向で話を進めると思いますが、

何度もいいますが、これらを放置している運営。

そして遊び感覚でアカウント立ち上げる女子高生にも

何かしらの処罰は必要かと思います