Sponsored Links

歌手で実業家の八反安未果さんが結構を発表されました。

 

1999年にレコード大賞を取り、その後はあまり目立った音楽活動をせずに

 

実業家への道に舵をきり、食品輸入・販売と飲食店を運営するオセアンフーズの代表取締役社長に就任

 

その後、夢でも会ったハワイアンカフェNaniNaniを経営します。

 

もともと経営センスがよかったのでしょう。地に足をついた経営で10年足らずで

 

年商8000万という規模に大きくなりました。

 

そんな八反安未果さんが結婚した「一般男性」の詳細は公表されていませんが、しらべてみたところ

 

結婚相手も実業家?

 

八反安未果さんのインスタグラムで一人だけ彼の存在を知っている人がいますね。

その方の友人知人の可能性もあります。

 

実業家として活躍している八反安未果さんですから相手も実業家同士である可能性があると思います。

 

もし実業家であるとお相手さん年収もそれに八反安未果さんと近い、

 

ひょっとしてそれ以上かもしれません。年齢も気になるところですが、

 

 

写真の手を見る限りではしっかりした印象を受けるので

 

八反安未果さんより上かもしれませんね。

 

どちらしても実業家の女性が心を許す相手なのですから、とても懐が広く

 

優しい人なのではないでしょうか?

 

子供の予定は

 

授かり婚という話は出てこないのですが、

Sponsored Links

 

八反安未果さんは今年36歳ですから

 

結婚を期に子供のことも考えているかもしれません。

 

八反安未果さんの名前は「全に来へ向けて実のように育つように」という母親の願いが込められています。

 

こんなステキな名前をつけてくださる母親に育てられたのですからきっと八反安未果さんも

 

ステキな母親になるのではないでしょうか?

 

子供にバレエ?それとも音楽?

 

八反安未果さんは実はすごいバレーの才能をもった方です。

 

幼少の頃からバレエのレッスンに励み、そのセンスを開花、1996年に全国バレエコンクールで優勝し

 

1997年に世界的バレリーナの登竜門とも言われるローザンヌ国際バレエコンクールに出場しています。

 

受賞はしていないみたいですが、これは参加するだけでもすごいことなのです。

 

祖母の遺言である「バレリーナよりも歌手になってほしい」という言葉に何かを感じたのか

 

[3]日本音楽事業者協会主催の『第1回 THE JAPAN AUDITION』[4]に応募し、約20万人の中からグランプリを獲得。

 

おばあさんは八反安未果さんの才能を見抜いていたんでしょうね。

 

もしバレエの道に進んでいたら日本を代表するバレエダンサーになっていたかもしれません。

 

歌に踊りの才能の秀でた八反安未果さんですから、子供が出来たら

 

すご身体能力をもった子供になりそうですね。

 

結婚本当におめでとうございます。

 

代表曲のSHOOTING STARはほんといい曲ですね!